近頃の年寄りは…
 c0041105_21561577.jpg
 来月の西野川遠征に備えて、「まじめにキャスティング練習をしよう」…などと心にもない言い訳をしながら、川幅3メートルくらいの下伊那の里川へやってきた
 「ブルックがいる」はずだった川で、ヘドロと自転車を踏み越えて釣り上がった先には養魚場があった
 すっかりヤル気をなくし、川から上がると、畑の脇で農家のオヤジがビニール袋を野焼きしていた

 先月イイ思いをしたその近くの川では、どのサカナも異様にスレていた
 ちょっと悲しい気分になり、ポイントを移動しようとすると、どっかのジジィが車を道の真ん中に止めて世間話にふけっていた

 「あ、思い出した。キャスティング練習をしなきゃ…」と向かった売木川には、なぜか釣り師が大集結していた
 ウェーダーを履いて歩いていた初老の男性に「今日は大会かなんかあるんですか?」と訪ねると、「そこに看板が出てるだろ!3500円だ!」といきなり怒鳴られた

 あっけにとられながら、川をあらためて見渡す

 川の両岸に、まるで堤防でのハゼ釣りのように並んだ釣り師たち、それもみんな先ほどの男性と同年代の人ばかりだというのに…岸でも、休憩所でも、橋の上でも、談笑している人はひとりもいない
 誰もが、一様に険しい表情で、ときおり通りがかる他の釣り師を威嚇するかのように睨みつけながら、自分のポイントを死守しているように見えた

 やりきれない思いを抱え、そのまま根羽川にやってきた
 いつものポイントでアマゴを1匹、さらに別の支流でイワナを1匹釣ることができた 

 川から上がると、これから釣り始めようとしている男性に会った
 
 「どうでしたか?」と笑顔で話しかけられた
 売木川で竿を出せばもっと釣れたかもしれない。でも、この川へ来てよかったと心底思った 
 c0041105_21554556.jpg

*today's tackle
rod:FREESTONE FS8'03 #3 (SHIMANO)
FREESTONE XT 8'03 #2 (SHIMANO)
Rightstaff 8'10 #2 (caps)

reel:AMPEX Classic (caps)
TR-L (abel)
AMPEX SK-1 (caps)


"taro's magazine" main site…
[PR]
by taros_magazine | 2005-05-31 00:04 | fly fishing diary


<< コミュニケーション 5がつ26にち(木) >>